2017 03 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >> 2017 05

ブックマークボタン


プロフィール

カイ

Author:カイ(こんな人
Nikon D50OLYMPUS E-30を所有(Canon EOS 40Dは売却)
現在はE-30をメインに使ってます、相変わらず素人丸出しの試行錯誤な日々(苦笑)

デジタル一眼レフについて素人視点でグダグダ書き綴るよ。


デジタル一眼レフのコミュニティ&リファレンスサイト

デジタル一眼ライフ

こっちもヨロシク!

ブログ内検索

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

夕焼け小焼け

沈む夕日をバックに、かしてつは今日も走る。

かしてつ
鹿島鉄道 桃浦 - 八木蒔

存続に向け名乗りを上げた2団体の意向も届かず、先日24日に正式に廃線が決定しました。
鹿島鉄道 廃線決定
私はD50を手にしてから約10ヶ月、写真を通じでかしてつを追いかけてきました。
やっぱり残念というか何と言うか・・・まぁ撮影していても乗ってる人がいないのは分かっていましたし、
あれこれ手を打っても利用者減の歯止めが効かない(特に電車通学の学生)のでは仕方ないかな、と
せめてあと数年、百里基地の民間機乗り入れまで持てばまた話は変わったのかもしれません。

夕日に輝くかしてつ
廃線まであと4ヶ月、かしてつにとっては最後の冬になってしまいましたが、
これからも時間を見つけては撮影に繰り出すでありますっ(`ー´)ゝ



ここでかしてつが登場するPVを紹介します。
柴田淳さん 花吹雪
柴田淳 花吹雪
柴田淳さんが自分自身とすべての人へ贈る旅立ちの歌
この曲のPV、駅で旅立つ友人を送り出すシーンにかしてつ(キハ601)が登場します。




花のつぼみがほころび、春が訪れる頃
花びらが舞う中でかしてつとお別れが出来るのでしょうか

2006年12月25日 かしてつ トラックバック:0 コメント:12

コメント

鹿島鉄道廃線決まってしまいましたね。
私も最近鉄撮りにちょっとはまっていまして、先日最近話題の銚子電鉄撮って来ました。
廃線になるまでの間一度撮りに行こうかなと思います。

2006年12月25日 のりのり URL 編集

こんばんわ。
ご無沙汰してます。

廃線の決定、自分も先日の新聞で知りました。
残念ですが、仕方ないですね。

玉里までは区間運転が結構沢山あるので
それなりに地域の足なんだろうに・・・

これからの高齢化社会の進展に対して
公共交通機関をどうしていくのか・・・
その辺の方向性が見えない現状で、
あとで後悔が残らなければいいなと思います。
路面電車のときのように・・・

これから、現地は一層カメラマンが増えますね、きっと。
自分も、残り少ない時間の中で、どんなシーンを残せるか
考えたいな~と思います。

2006年12月26日 NOBUNOBU URL 編集

鹿島鉄道の廃線を新聞で知りました。
ふと「きっとカイさん残念だろうなぁ」と読んいてよぎりました。


さよならの日まで思う存分撮影を楽しんでくださいね!

2006年12月26日 michigon URL 編集

こんばんは。

覚悟はしていたとはいえ、やはり残念ですね。
被写体としてももちろん、好きな光景が消える事への何とも言えない寂しさが募ります…。

まだ一度しか行った事がないのですが、もっと早く行っておけば良かった…もっといっぱい足を運べばよかった…。そんな思いでいっぱいです。

残り少ない期間ですが、何とかまた行きたいと思ってます。
娘も廃線を知って、「行きたい!」と強く主張しておりますので。

2006年12月27日 とぉ URL 編集

ローカル鉄道の廃線は全国的ですね

ここ、岐阜県ではつい最近、神岡鉄道が廃線になりました。
名鉄のチンチン電車も今年の4月に廃線になりました。

採算が合わないのは仕方ないですが、ザンネンですね。

私はまだ走ってる電車を撮ったことはありません。
いつかはローカル線とのどかな風景を撮りたいと思います。

2006年12月28日 かばやん URL 編集

廃線ですか・・・車が普及した今
色々なローカル線が消えていきますね。

これも時代の流れなんでしょうが、やっぱりちょっと寂しいですね。

かしてつ最後の冬~お別れの春まで
自身のバッテリーが切れない程度に頑張ってw撮ってくださいな。

2006年12月28日 rum URL 編集

>のりのりさん

銚子電鉄は最近何かと話題になりますね。
あちらを復活例とするなら、鹿島鉄道は敗北(?)例でしょうか
残念ながら残された時間はあと僅かしかありません。

鹿島鉄道には時間を忘れさせるような独特な雰囲気があります。
是非一度行ってみてください。

2007年01月01日 カイ URL 編集

>NOBUNOBUさん

こんにちは~

私も常陸小川くらいまでは残しておいてもいいと思うんですよね。
百里が民間共用になれば交通手段としての活路も見えてくるはず・・・
とはいえ、そこまで待てないので仕方ないですね。

残り少ない時間、いい写真が撮れるといいですねぇ~
私もカメラ片手に繰り出しますっ!

2007年01月01日 カイ URL 編集

>michigonさん

なんとなくは分かっていたものの、はっきり言われていまうとちょっと残念ですね

最後の時まで、時間を見つけては撮りに行きたいと思いますっ

2007年01月01日 カイ URL 編集

>とぉさん

あの光景がなくなるのは非常に残念ですね。
ここ1年くらい、色々な媒体であの風景が紹介されてきました。
時間を忘れさせてくれるようなのどかな風景と

また行ってやってください、かしてつも喜ぶと思いますよ
撮り鉄もいいですが、乗り鉄もいいですよ~

2007年01月01日 カイ URL 編集

>かばやんさん

今はローカル線にとっては厳しい時代なのかもしれませんね
茨城では常陸電鉄に次いでの廃線、そして茨城交通も廃線を示唆してたり・・・
鉄道のある風景がどんどん消えていってます。


かばやんさんもぜひローカル線を撮りに行ってみてください。
のどかな風景がひろがっていますから(^^)

2007年01月01日 カイ URL 編集

>rumさん
車社会の昨今、本数も少ないし遅いし高いしでローカル線には厳しいですね
それでも必要な人たちはいますが、それだけでは会社はやっていけませんし

これからも時間を見つけては撮りに出撃します。
でも、寒い時期はバッテリーがヘタリ気味です(苦笑)

2007年01月01日 カイ URL 編集

コメントの投稿







管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。