2017 09 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >> 2017 11

ブックマークボタン


プロフィール

カイ

Author:カイ(こんな人
Nikon D50OLYMPUS E-30を所有(Canon EOS 40Dは売却)
現在はE-30をメインに使ってます、相変わらず素人丸出しの試行錯誤な日々(苦笑)

デジタル一眼レフについて素人視点でグダグダ書き綴るよ。


デジタル一眼レフのコミュニティ&リファレンスサイト

デジタル一眼ライフ

こっちもヨロシク!

ブログ内検索

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

星の名を持つ翼

通称STAR JETと呼ばれる5機の翼(JAL BOEING777-200)
大空に輝く星の名が冠してあります。

大空の旅を終えて降り立つ翼
降り立つ翼
伊丹空港(展望デッキにて)


降り立った星はSirius(シリウス JA8981)
STAR JET(Sirius)
おおいぬ座α星、全天で1番明るい星を冠する翼
シリウスはギリシア語で「焼き焦がすもの」「光り輝くもの」の意



星の名を持つ翼、何だかちょっとロマンチックな感じがするのは自分だけでしょうか


B777-200のSTAR JETはSiriusを含めて5機
Sirius(シリウス JA8981)
Vega (ベガ JA8982)
Altair(アルタイル JA8983)
Betelgeuse(ベテルギウス JA8984)
Procyon(プロキオン JA8985)

ベテルギウスには遭遇した事ありません(^^;



使用レンズ:SIGMA 80-400mm F4.5-5.6 EX OS(どちらも400mm、ノートリミング)

2006年08月26日 ヒコーキ トラックバック:0 コメント:4

コメント

こんばんは。
飛行機の写真にもこういう
見方をするとまた違った趣がでますね。
STAR JETを考えた人は
かなりのロマンチストじゃないですか?

2006年08月27日 ヒロ URL 編集

こんにちは♪

さすがカイさん、ヒコーキを撮らせて語らせたら右に出るモノはいませんね。

好きなモノを被写体にした時って、なんかロマンチックな気分になっちゃうって良くあります。好きだからこそ、目に留まるモノもあるわけで…。

カイさんがヒコーキに魅せられてる事がよーくわかるUP記事でした。
これからも、ヒコーキの事色々と教えてくださいませ。

2006年08月27日 とぉ URL 編集

>ヒロさん

星の名前を付けるなんて!と思いましたよ。
私は星も見る(撮る)ので感慨深い感じですw

2006年08月27日 カイ URL 編集

>とぉさん

いえいえ、私も最近撮り始めたばかりですから(^^;
ヒコーキより星の方が先に撮り始めましたので、星の名が付いてるって何かいいなぁ、と


シリウスは理科の授業でも習うくらいメジャーですね

2006年08月27日 カイ URL 編集

コメントの投稿







管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。