2017 03 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >> 2017 05

ブックマークボタン


プロフィール

カイ

Author:カイ(こんな人
Nikon D50OLYMPUS E-30を所有(Canon EOS 40Dは売却)
現在はE-30をメインに使ってます、相変わらず素人丸出しの試行錯誤な日々(苦笑)

デジタル一眼レフについて素人視点でグダグダ書き綴るよ。


デジタル一眼レフのコミュニティ&リファレンスサイト

デジタル一眼ライフ

こっちもヨロシク!

ブログ内検索

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

イベントで使う焦点距離

今日は焦点距離について書いてみたよ(相変わらず駄文だよ)
スーパー耐久 in Motegi
OLYMPUS E-30 + ZD14-54mm II + FL36


イベント会場でキャンギャル等を撮影する場合って、ワーキングディスタンスや周囲の状況の制約が厳しいし
ついついアップでとなると構図が似たりよったりに・・・
色々なパターンとなるとやっぱりズームレンズなわけです。


イベントでよく使うのは
35mm前後(35mm換算)で全身
と70mmくらいでバストアップ
100mmくらいで顔のアップ
たまーによれなくてもうちょっとほしいかな、って時もあるのでそうなると130mmくらいも・・・

となると明るいレンズだとちょっと厳しい、APS-Cに24-70mmつけても望遠側が微妙
フォーサーズだと手持ちの14-54mmは28-108mm相当だからちょっと惜しい
かといって12-60mm?は買えない

そういう意味ではCanonのEF24-105mm F4LはAPS-HでもAPS-Cでもぴったりな焦点距離
写りは賛否両論ですが・・・
写りにこだわらないなら18-200mmとかもありかな




ちなみに僕はあまり写りにこだわってない
どちらかというと横着レンズを装着することに抵抗しているw

2009年04月04日 イベント トラックバック:- コメント:0

コメントの投稿







管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。