2017 07 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >> 2017 09

ブックマークボタン


プロフィール

カイ

Author:カイ(こんな人
Nikon D50OLYMPUS E-30を所有(Canon EOS 40Dは売却)
現在はE-30をメインに使ってます、相変わらず素人丸出しの試行錯誤な日々(苦笑)

デジタル一眼レフについて素人視点でグダグダ書き綴るよ。


デジタル一眼レフのコミュニティ&リファレンスサイト

デジタル一眼ライフ

こっちもヨロシク!

ブログ内検索

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

E-30 アートフィルタはどんなフィルタ?

オリンパス E-30にはアートフィルタと言うものが搭載されています。
E-30 アートフィルタ
要はシーンモードの拡張版(?)的なもので、ただ色合いやコントラスト、シャープネスを強めただけでなく、色々と変化します。

この写真が元写真
E-30 アートフィルタ
OLYMPUS E-30 + ZD 14-54mm F2.8-3.5 II


コントラストを極限(大げさ?)まで高めたポップアート
E-30 アートフィルタ「ポップアート」
濃いというより「ドギツイ」と言う形容詞がピッタリ
でも作例(ってほどじゃないけど)はこのお題に合わない(苦笑)


幻想的な雰囲気をかもし出すファンタジックフォーカス
E-30 アートフィルタ「ファンタジックフォーカス」
アクセサリの撮影やポートレートに使えそうなフィルタですね

デイドリーム
E-30 アートフィルタ「デイドリーム」
この作例じゃなんともいえない、ノーコメント(苦笑)


やさしい仕上がり、ライトトーン
E-30 アートフィルタ「ライトトーン」
トーンカーブ滑らか目、明部も暗部も柔らかめで落ち着いた仕上がりですね。


粒状感あるモノクロが哀愁感じるラフモノクローム
E-30 アートフィルタ「ラフモノクローム」
個人的には結構スキ、廃墟とか朽ちた車の撮影とか楽しそう。


周辺減光が独特な雰囲気を醸し出すトイフォト
E-30 アートフィルタ「トイフォト」
個人的には一番これがスキ
ただ撮影後の処理待ち時間が一番長い(Jpeg SuperFineで7秒くらい)


どのモードも連写はできません、RAWに撮影している場合はRAW+Jpegになります。
それとRAWファイルには適用されません。



一番困るのはカメラの設定がまるで無視されてしまうこと(^^;
何故かアートフィルタでは設定可能な項目が少ない
FnボタンにAF駆動を設定(Fn⇔AELしてる)してシャッター半押しはAELに設定しているのですが、
モードをART/SCNにすると強制的にシャッター半押しAFに戻ってしまう(バグ?)
※マ○クロソ○ト風に言うと仕様?
AUTOですら親指AFできるのに不思議すぎる・・・


あとですね
E-30 モードダイヤル
MとART/SCNの間に絶対領域(通称A.T.フィールド)が展開されている為(笑)、近くてもぐるぐる回さないとならないです。
適度に硬いダイヤルで回ってしまうことは少ないと思うのですが・・・惜しい!



とりあえず現時点での個人的な感想ですが
・ けっこー面白い
・ でも結果が分かりづらい(ライブビューなら見れば分かりますが)
・ カメラの設定をいじってると操作に戸惑う(親指AFできないのが痛いー)
といった感じです。
キワモノ機能+αな感はぬぐえませんが、のんびりスナップする際に

たまには面白い写真でも撮ってみるかー

とか

たまには日常を変化させてみよっかー

って人にはいいかも
現時点ではソフトで出来ない(あるいは時間がかかる)フィルタもありますし。
そのうちOLYMPUS Studioにも搭載されそう。




いじょ

2009年01月07日 OLYMPUS E-30 トラックバック:- コメント:2

コメント

カイさん、
こんにちは、mixiから参りました。
アートフィルターですが、それぞれ、Pモードをベースにして、オートのように、パラメータはその都度クリアされるようです。
また、微妙に設定できるパラメータが異なっていて、ポップアートが一番、調整が出来て、また、ほぼPモードのままのスピードで保存できるようです
一応、ISOとホワイトバランス、露出補正は設定変更できるようですが、その都度、クリアされるのが辛いところです。
ちょっと、別のアートに変更するだけで、戻ると、クリアされるどころか、同じアートを押しても、クリアされてしまいます。
もう少し、普通の撮影モードと同等になると良いのですが。

2009年01月18日 Kiyo URL 編集

>kiyoさん

はじめまして。
アートフィルタ、予想以上(?)に面白いのですが使い勝手がイマイチですね。

どのモードでもFnボタンで一発で効かせられるようにしてくれると使い勝手が大きく向上すると思います。
ファームアップで何とかしてくれないですかねぇ

2009年01月19日 カイ URL 編集

コメントの投稿







管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。