2017 07 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >> 2017 09

ブックマークボタン


プロフィール

カイ

Author:カイ(こんな人
Nikon D50OLYMPUS E-30を所有(Canon EOS 40Dは売却)
現在はE-30をメインに使ってます、相変わらず素人丸出しの試行錯誤な日々(苦笑)

デジタル一眼レフについて素人視点でグダグダ書き綴るよ。


デジタル一眼レフのコミュニティ&リファレンスサイト

デジタル一眼ライフ

こっちもヨロシク!

ブログ内検索

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

アオイソラ

と、言ってもAV女優の蒼井そらではなく、文字通り青いソラ
記憶に残るような深い青色のソラを撮るのは、気象やタイミングの要素からなかなか難しい
アオイソラ
Nikon D50 + TAMRON28-75mm


RAWで現像したりフォトレタッチで修正すれば簡単
でもそれじゃあ面白くない
アオイソラ
Nikon D50 + TAMRON28-75mm

ソラの青さの1つの指標はオリンパスブルー(コダックブルー)
調べたところによると
WBをマニュアル5200K(WB晴天とほぼ同じ色温度)
露出補正を-0.3EV

これだけである程度ソラを青くする事は出来る、だがまだ足りない
WBは当然合わせる、露出補正や光源も考慮する。
そして仕上がり設定(ピクチャースタイル)もカスタマイズする。
自分好みの色合いを出すため試行錯誤


アオイソラ
Canon EOS40D + EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM

シロツメクサ、もう少し明るめの方がいいかもしれない。
いや、そうすると空の青さが・・・
逆に+に振ってシロツメクサの階調を飛ばしてしまうのも面白い
露出って難しい、そこがまた面白いのだが



絞り開放なので周辺減光も出てる、でもそれがマイナスとは思えない。
これも1つの味である。

2008年04月15日 トラックバック:0 コメント:2

コメント

すんません
これ・・・ナズナでは?

いつも大変に楽しく(非常に参考になってます)読んでます。

いきなりつっこみご容赦!


2008年04月19日 kan URL 編集

>kanさん

なんですと!
無知なのがバレてしまた(苦笑)


っとはじめまして
いつも見てくださってThanks!

2008年04月19日 カイ URL 編集

コメントの投稿







管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。