2017 07 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >> 2017 09

ブックマークボタン


プロフィール

カイ

Author:カイ(こんな人
Nikon D50OLYMPUS E-30を所有(Canon EOS 40Dは売却)
現在はE-30をメインに使ってます、相変わらず素人丸出しの試行錯誤な日々(苦笑)

デジタル一眼レフについて素人視点でグダグダ書き綴るよ。


デジタル一眼レフのコミュニティ&リファレンスサイト

デジタル一眼ライフ

こっちもヨロシク!

ブログ内検索

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

鈴鹿遠征 もう1つのFマウント その3

不安が的中したのは家に帰ってPCに画像を取り込んだとき
その時全ては終わった後だったが・・・
Finepix S5Pro
ハイレグ(死語)ですよハイレグ(死語)



その不安とはピンの甘さ。
D200と同レベルのAFだと思っていたのだがTAKAさんのおっしゃる通りAFが迷う。
そして撮れた写真はピントの甘い写真ばかり
シャッタースピードは十分に稼げている、(たぶん)手ぶれでは無い。

もう1つの可能性、それは装着したTAMRON 28-75mm
絞りから0.3EV絞ったF3.2での撮影、絞りが甘かったか?
このレンズ、F4くらいまで絞らないと解像感がイマイチなのだ、しかし被写界深度を浅くしたいため敢えてF3.2で挑んだのだ。
Finepix S5Pro

もっとも、ポートレートなんてそんなにシャープに写す必要はない。
柔らかく描写できればいいのだ、そういう意味では間違ってないのかもしれない。
でも好みじゃないこの解像感

Finpepix S5Proに搭載されるスーパーCCDハニカムSR Proは、S素子617万画素+R素子617万画素の合計1234万画素
その片割れのR素子は解像度には殆ど貢献してないので実質600万画素程度を1200万画素相当に伸ばしているのだから、解像度が甘くなって当然?
この辺あまり詳しくないから間違ってたらゴメン

今回の撮影ではダイナミックレンジの広さもあまり実感できなかった(フィルムシミュレーションモードになると自動になる)し、フィルムシミュレーションもよく分からなかった。
使った感じ重くて連写の遅いカメラだった、使い所を間違ったのだろうorz
こういう弱肉強食(?)の世界でなく、スタジオ撮影とか個撮で力を発揮するカメラなのだろう。




そんな感じのピットウォーク、結論から言えば惨敗!
Finepix S5Pro
光源の状態も良くなかったが・・・



それにしてもこれだけガンガン撮ってこれだけ失敗するのは久しぶり、マジ凹んだorz

2008年03月27日 Finepix S5Pro トラックバック:0 コメント:5

コメント

S5proは、一般的なデジタル一眼レフとは違う、用途を限定した特異なカメラかも知れませんね。

やはりニコンは、D3かD300のボディーを、富士へ供給するのでしょうか。。。
ハニカムCCDの、35mm素子の絵を見てみたい気がします。

2008年03月30日 TAKA URL 編集

>TAKAさん

やはりそうでしょうね
次はD300ボディ?どうせならAFモジュールも一緒に・・・と

フルサイズか否かはぼくは気にしないです。
あまり写りは気にしない派なので・・・

2008年03月31日 カイ URL 編集

こんばんは~。ご無沙汰しております。
仕事が一段落して活動再開したblendyでございます。

いいですねーハイレグ!・・じゃなかった、3枚目の空の青。
空好きにはたまりません。

40Dもお持ちなんですね。どうですか?
私はNikonから抜け出せず、D300にいってしまいました。
もちろん、D50も健在ですよ。これからは使い分けて行きたいと思います。

では、これからもよろしくお願いします!

2008年03月31日 blendy URL 編集

>blendyさん

お久しぶりです~
お仕事お疲れ様です。
ハイレグ素敵・・・青いそれはいいですよね

EFマウントはDタイプニッコールなら一応装着できますので、簡易互換あり・・・ということで(Gタイプレンズ1本しか持ってないので)
D300も候補だったのですが、自分には偉大すぎるので・・・

2008年04月01日 カイ URL 編集

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010年01月12日 編集

コメントの投稿







管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。