2017 05 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >> 2017 07

ブックマークボタン


プロフィール

カイ

Author:カイ(こんな人
Nikon D50OLYMPUS E-30を所有(Canon EOS 40Dは売却)
現在はE-30をメインに使ってます、相変わらず素人丸出しの試行錯誤な日々(苦笑)

デジタル一眼レフについて素人視点でグダグダ書き綴るよ。


デジタル一眼レフのコミュニティ&リファレンスサイト

デジタル一眼ライフ

こっちもヨロシク!

ブログ内検索

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

期待の超望遠

SIGMAが08年2月1日に発表した新レンズAPO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM
SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM

主な仕様は
●レンズ構成:15群21枚
●画角:16.4°-5°
●絞り羽根枚数:9枚
●最小絞り(W端):F22
●最短撮影距離:220cm
●最大倍率:1:5.2
●フィルター:Ø86mm
●最大径×全長:Ø94.7mm×252mm
●重さ:1,910g

と、貧乏長玉好きにはたまらない一品、EOSボディに取り付けると240-800mm相当の超望遠に
超望遠で超音波モーターついて手ぶれ補正まで付いてるなんて・・・ちと重いけど手持ち派にはたまらんとです。
ズーム倍率も3.3倍だから写りもそこそこ期待?


ただEXレンズじゃないんだよね、見た感じつくりはEXレンズっぽいけど
同時に発表になったAPO 120-400mm F4.5-5.6 DG OS HSMは以前所有してたAPO 80-400mm F4.5-5.6 DG OSのマイナーチェンジモデルなのにEXの名が無い。
発売される時にはつくのかな?と勝手な予想

定価20~25万、売価15万程度を予想
EF100-400mm F4-5.6L IS USM買わないで待ちな悪寒
その前にサンヨンIS+×1.4エクステンダー買ってる可能性も否定できないが・・・



SIGMAの発表記事

2008年03月11日 レンズ、機材 トラックバック:- コメント:0

コメントの投稿







管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。