2017 06 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >> 2017 08

ブックマークボタン


プロフィール

カイ

Author:カイ(こんな人
Nikon D50OLYMPUS E-30を所有(Canon EOS 40Dは売却)
現在はE-30をメインに使ってます、相変わらず素人丸出しの試行錯誤な日々(苦笑)

デジタル一眼レフについて素人視点でグダグダ書き綴るよ。


デジタル一眼レフのコミュニティ&リファレンスサイト

デジタル一眼ライフ

こっちもヨロシク!

ブログ内検索

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

PENTAX K20D、K200D発表に思ふこと

嗚呼やっぱりそうなっちゃうのね
これが正直なところ

PENTAX K20DとK200D
PENTAX製のカメラ1台も所有してないのに何だけど、思ったことグダグダ書かせていただくとするよ

既にデジカメWatch等で記事読んだ方もたくさんいると思うけど、簡単にスペックのおさらい
まずK20D
キャッチコピーは「画質新次元」

K10Dと比べると
・ペンタ部のロゴが縦長になった
・イメージセンサがサムソンと共同開発の1470万画素CMOS
・2.5型21万ドット液晶→2.7型23万ドット液晶
・ダストアラーム機能
・高速連写(160万画素で21枚/秒)
・ISO6400まで拡張可能
・ダイナミックレンジ拡張機能がついた
・内蔵ストロボのGNが11→13に


それ以外の部分はだいたいK10Dと一緒、AFやファインダーは全く同じ
K20DというよりK10D Superといった感じか?
バッテリグリップはK10Dのが使いまわせるらしい

ぶっちゃけ1470万画素ってどうなのよ?と
数値的に見える部分でしか訴求できないのか、と
車で言うところの「280馬力」状態じゃないのこれ
もう高画素をウリにするの止めたら?状態
デジカメの事よく知らない人にしか通用しないよ?


ちなみにボディのみが15万円前後
「DA 18-55mm F3.5-5.6 AL II」とのセットが16万円前後



んでもって次は弟分のK200D
キャッチコピーは「次世代スタンダード」

こっちはK10Dの1020万画素CCD使い回し
主な特徴は

・1020万画素CCD
・K10D、K20Dと同じAFモジュール、AF測距点
・画像エンジン「PRIME」(PENTAX Real Image Engine)搭載
・KAF2マウント(超音波モーターレンズ対応)
・ペンタ部のロゴが縦長になった
・ダストアラーム機能
・2.5型21万ドット液晶→2.7型23万ドット液晶
・本体60か所にシーリング
・ダイナミックレンジ拡張機能がついた


K10Dの簡略版と言っていいと思ふ、サブ電子ダイヤルや測光モードのレバーがない
ファインダーもK100Dと同じペンタミラーでファインダー倍率は0.85倍
こっちは単三電池4本で駆動するのがポイント

PENTAXとしては久々にシルバーボディが設定されているのもポイント
ボディのみで9万円前後
「DA 18-55mm F3.5-5.6 AL II」のレンズキットが10万円前後



K10DとK100D Superに対し、K20DとK200Dの立場は接近したと個人的には思ふのよ
いうなればNikon D50とD70s、間違ってもD50とD80ではない(=よく分らない)
これだ!って言うほどの差が見いだせないのだ、そりゃ細かいところつつけばイロイロ出るけど
5万の値段差ならぶっちゃけK200Dでいいんじゃない?と
で、K200Dなら安くなったK10Dでいいかなーと思えちゃう自分がいたりする。
畳とデジタル一眼は新しい方がいいとは言うが・・・


PENTAXは初心者に対して「充実した内容」で応えたわけだ
この辺機能を省いて低価格、軽量をウリにしたNikon D40、D40xとは対照的
どちらが受け入れられるかは数ヶ月後の売上で分かるだろう
あ、D40、D40xはすでに生産中止か
んーーーーー・・・仮想というか想定ライバルは何なんだろ


発売時期は2月下旬、何か微妙だね
思うに、K20Dは昨年秋の「ミドル~ハイアマ機大豊作」の中ではスペック的に劣勢だったと思う。
個人的にはこんなポジションだと思うんだけど如何?

D300 > E-3 >>> EOS 40D > K20D ≒ α700

それと2月に出しても、こなれて安くなった連中と肩を並べると値段的に不利だろう。
値下げしなければSONYのα700と同じようなポジションになってしまうのでは、と思ってしまったりも
パンケーキ3姉妹有するKマウントと、STFやれフレックス、ツァイスが在籍するAマウントの面白レンズ対決かw
ただインターフェースはα700の方が上だと個人的に思う>K10D比



でもって冒頭に書いたように「嗚呼やっぱりこうなっちゃうのね」というのが感想
この「嗚呼」は「がっかり」なのか感嘆なのかは読んでる人の想像に任せるとしよう。





このほかにもPENTAXは5本のレンズを同時発表
DA 18-55mm F3.5-5.6 AL II
DA 55-300mm F4-5.8 ED
DA 35mm F2.8 Macro Limited
PENTAX-DA★ 200mm F2.8 ED [IF] SDM
PENTAX-DA★ 300mm F4 ED [IF] SDM


2本の★(スター)レンズ、デジタル専用なのがウケた。
PENTAXはイメージセンサの拡大(APS-Hとかフルサイズ)とかは考えてないのかな?
私の中ではデジタル専用=APS-C専用という認識なのだが
PENTAXのWebサイト見てもその辺の記述が一切ない、ただデジタル専用としか
この辺、何か含みがあるのか単に深読みしすぎなのか・・・


ちなみにサンヨンはフード、三脚座を全て装着したときの重量は約1,240g
デジタル専用の割に全然軽くないぞ・・・



嗚呼、もう文章グダグダorz

2008年01月24日 雑記 トラックバック:- コメント:-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。