2017 07 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >> 2017 09

ブックマークボタン


プロフィール

カイ

Author:カイ(こんな人
Nikon D50OLYMPUS E-30を所有(Canon EOS 40Dは売却)
現在はE-30をメインに使ってます、相変わらず素人丸出しの試行錯誤な日々(苦笑)

デジタル一眼レフについて素人視点でグダグダ書き綴るよ。


デジタル一眼レフのコミュニティ&リファレンスサイト

デジタル一眼ライフ

こっちもヨロシク!

ブログ内検索

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

なやみごと

めっきり更新してませんでした(いつもの事)が、実は・・・
EOS40D with Nikkor
Canon EOS 40D wtih AF-S DX Nikkor 18-55mm



EOS 40Dを使いつづけることに疑問を感じてたりしました。


続きを読む

スポンサーサイト

2008年12月15日 レンズ、機材 トラックバック:- コメント:-

SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM発売決定!

Canon用(とSIGMA用)は5月10日発売に決定らしい。
すぐには買わないけど(ほしいけど)
ぶっちゃけAPO 120-400mm F4.5-5.6 DG OS HSMとどちらを買おうか悩んでたりする。
120-400mmの方が気持ちコンパクトだし軽いし、F値が明るいし
ちなみにこっちは明日(26日)発売

一部フィルムカメラでは動かない模様(SIGMAサイトより引用)
弊社製品 APO 120-400mm F4.5-5.6 DG OS HSM、APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM と

下記のキヤノン社製フィルム一眼レフカメラとの組み合わせにおいて、OS機構が作動しないことをご連絡申し上げます。
対象機種:EOS750QD、EOS650、EOS100QD

引用ここまで
http://www.sigma-photo.co.jp/news/info_080425.htm



相変わらずニッチな商売がうまいSIGMAサマ
100-300mm F4 HSMなんかもOSついたらほしくなっちゃいそうだぜ

それに比べてCanonもNikonも腰が重すぎ!>超望遠ズーム
貧乏人が超望遠単玉なんか買えるかってーの!

2008年04月25日 レンズ、機材 トラックバック:0 コメント:2

期待の超望遠

SIGMAが08年2月1日に発表した新レンズAPO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM
SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM

主な仕様は
●レンズ構成:15群21枚
●画角:16.4°-5°
●絞り羽根枚数:9枚
●最小絞り(W端):F22
●最短撮影距離:220cm
●最大倍率:1:5.2
●フィルター:Ø86mm
●最大径×全長:Ø94.7mm×252mm
●重さ:1,910g

と、貧乏長玉好きにはたまらない一品、EOSボディに取り付けると240-800mm相当の超望遠に
超望遠で超音波モーターついて手ぶれ補正まで付いてるなんて・・・ちと重いけど手持ち派にはたまらんとです。
ズーム倍率も3.3倍だから写りもそこそこ期待?


ただEXレンズじゃないんだよね、見た感じつくりはEXレンズっぽいけど
同時に発表になったAPO 120-400mm F4.5-5.6 DG OS HSMは以前所有してたAPO 80-400mm F4.5-5.6 DG OSのマイナーチェンジモデルなのにEXの名が無い。
発売される時にはつくのかな?と勝手な予想

定価20~25万、売価15万程度を予想
EF100-400mm F4-5.6L IS USM買わないで待ちな悪寒
その前にサンヨンIS+×1.4エクステンダー買ってる可能性も否定できないが・・・



SIGMAの発表記事

2008年03月11日 レンズ、機材 トラックバック:- コメント:0

E-3見積り

近所のカメラ屋に行ってE-3+SWD12-60mmの見積もり
一声で25万弱(カメラ16.2万、レンズ8.7万)、価格.comと大差無い金額
ヤマダ電気と違ってカメラのキタムラは話がわかるぜ

本体はあるけどレンズは在庫なく注文扱い、年内に届くかな?
年内に届くか微妙だしちょっと保留


んーも少し考えよ
今更D300ってのもなぁ・・・40Dなら15万で1785レンズキットが買えるけど
今回α700は選考漏れということで

2007年12月23日 レンズ、機材 トラックバック:- コメント:-

ファインダー倍率を上げるマグニファイング・アイピース

ファインダー倍率を上げるマグニファイング・アイピース

最近のカメラはファインダー倍率も良くなってきているので、あまり必要ないかもしれないけど
相変わらず入門機のファインダー倍率は低い。
これを付けるとファインダー倍率が1.3倍上がるらしい。

詳しくはここ
http://direct.ips.co.jp/pc/default.cfm


今D50につけているOLYMPUSのME-1は1.2倍だからそれより若干大きく写る。
でも値段は約3倍、ちょっと高すぎないか??
値段の面で言うとNikonのDK-21M(確かME-1の半額)、でもあれは形状がイマイチ(上下がまっすぐ切れてる)なので、やっぱりケラレやすい

どれを付けてもメガネ着用だとケラレが多いらしい、メガネ着用者にはつらい現実
ME-1だと周辺部よく見えません・・・まぁ見ないけどさ



個人的にはOLYMPUSのME-1をオススメしておこう
装着可能な機種多いし手ごろな値段だし周辺部の流れとかもあまりないしね

2007年12月20日 レンズ、機材 トラックバック:- コメント:-

E-3 + SIGMA50-500mm

TAMRON 90mm Macro(272E)が売れたよ、あとはSIGMAの80-400
これが売れたらカメラのキタムラへGO!だ

土曜日、アキバのヨドバシに行ったの
とーぜんながら一眼レフコーナーは激混み
D3とか1D Mark3で無駄に連写して遊んできたよ
(D3のDXクロップは慣れるまで時間かかりそう・・・)

EシリーズのコーナーにE-3とSIGMA 50-500mmのレンズが置いてあったんだ
ZD 12-60 2.8-4.0 SWDもあったよ、AF速かったよ
どれくらい速いかってーと・・・超音波モーターの明るい単焦点くらい?
そんな感じ(よくわからね)
24mmの歪みがちょっと気になったかな?でも直線基調の写真撮らなければ気にならないし工夫すれば面白そうだし
35mm換算で24mmで且つ5倍ズームなんだからある程度仕方ないんじゃないの?と納得出来るレベル


で、50-500mmとの組合せ、一度試してみたかったんだ
どれくらい使い物になるのかなーと(重さとか視野、AF速度を含めて)
35mm換算で100-1000mmと超望遠ながらカバーする焦点距離もむちゃくちゃ広い
こんなレンズ多分ないよ?ってくらい凄い


D50で換算750mmは使った事あるけどやっぱ1000mmは一味違うわ
説明するより見たほうが早いよマジ、アキバのヨドバシの3Fだよ
まぁ手持ちの写真トリミングすればいいんだけど
でもってボディ+レンズ重いわw

ヒコーキとか鳥さん撮る人(本格的に撮る人はNかCのフラッグシップ)は検討してもいいんじゃないかな?
AF精度とか動体追従性はまだ未知数だけどね、そのうちネットでインプレッションされていくでそう。
悪けりゃ悪いなりに工夫すればいいんだし

それをシャッタースピード最大5段分の手ぶれ補正でカバー
ちょっとくらいシャッタースピードが遅くたってブレずに撮れちゃうんだぜ
まさに「もう撮れない世界はない」状態
海の中で使えるの?って突っ込みは無しにして
12-60mmと50-500mmの2本装備で殆ど遊べちゃうのがステキ


でもAFがちょっと迷いやすい感じ、それとHSMはSWDほどスムーズじゃないね
これはUSMとかAF-Sと比べてもいえるけど(SSMはしらね)
まぁ仕方ないよね

α700+Reflex 500mmもつ買ってみたけどそれより10倍マシ
独特のリングボケはあれはあれで面白そうだけど




問題はし・き・ん!
それ以前にE-3購入決定??

2007年12月16日 レンズ、機材 トラックバック:- コメント:-

去るもの 残るもの 訪れるもの

2本のレンズをヤフオクに出品、1本のレンズは既にドナドナ済みと先日書いた。
・・・入札ないorz


現在手元にあるのは
・ D50 本体
・ Nikon AF-S 18-55mm(所謂レンズキット)
・ TAMRON 28-75mm F2.8
・ SIGMA 28mm F1.8

のボディ1体レンズ3体
とりあえずTAMRON28-75mmがあれば日常の撮影は殆どこなせるので、問題ないと言えば問題ない。
SIGMAの28mmはスナップ用、この28mm(42mm相当)の画角がスナップするのに丁度いいのよ、鉄道撮ったり風景撮ったり
逆にこれより広角だと主題をアピールできない(=腕が無いだけ)し、逆に望遠だと画角がちとせまい(=腕が無いわけ)
自分にとって「28mmが使いやすい焦点距離」なのは間違いない。

でもこのレンズ、古いモデルらしくあまり寄れない
出来れば現行の簡易マクロが出来るやつが欲しかったりする。
でも、、、まぁいいや

このレンズを使って、星用に完全機械式の銀塩が1体欲しい
それで長時間バルブ(8時間とか)やってみたいなーと思う今日この頃
・・・フィルムってどうやって装填するの?(汗



そして今度新しく手元にくるかもしれないカメラとレンズ
実はまだ決まってなかったりする。。。
有力候補はE-3+ZUIKO DIGITAL 12-60mm
そうなるとD50の時代も終わりかな、カメラ2台を付き合えるほど器用でないので
これから始めたい、って人にソフトケースやらリモコンやらSDカードなんかをセットで譲るのもいいかもしれない
今まで写真を趣味にしていた人にはいいけど、長く続くか分からないものにいきなり10万の投資はきついからね。

2007年12月13日 レンズ、機材 トラックバック:- コメント:-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。